2月 192017
 

カメラシステムを一新し、今回も行ってきたよワンダーフェスティバル!

前回はパナソニックのDMC-GX7markIIだったけど、今回はオリンパスのOM-D E-M1 markIIである。最新式だよ!やったね!
というか、パナのm43カメラは画素数がおかしくて、きっちり4:3或いは3:2の画角にならないという。縦4ライン多いんじゃ!
おかげでWEB用に縮小すると1200×901ドットになるという。アホか!

さて、今回はこのカメラに同じくオリンパスのM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROレンズで行く。
このレンズは高倍率レンズのくせして35mm換算0.5倍前後のマクロ撮影が出来る万能レンズです。
しかも本体と合わせて6.5段の手ぶれ補正。暗所手持ち無敵!

そう思っていたんですが、罠にはまりました。
フォーカスリングが3mmくらいスライドしてMFモードに切り替わるというフォーカスクラッチなる隠し機能(違)があり、カバンから取り出す時に引っかかって切り替わってしまってAFが出来ないという事態に。
本体のAFモード切替メニュー見てもMFとだけ表示されてS-AFとかC-AFはグレーアウトして選べません。
レンズ付け直しても電源入れ直してもバッテリ抜いてもE-M1 markIIのマニュアルをDLして調べてもどうにもならない。
これはAF壊れちゃったんだろうか?(;´Д`)
そう思って、仕方なく今回は全てMFで撮影してきました。

てことで撮ってきた写真がこちら
強力な手ぶれ補正により手ぶれ写真はほとんどありませんが、MF撮影のためピントを外している写真がちらほらと。
まさかのE-M1 markIIデビュー失敗とは。トホホ。

帰宅後ネットで検索してフォーカスクラッチの存在に気付いたのでいろいろ手遅れでしたが、壊れてなかったのでよかったと慰撫することに。

 Posted by at 3:03 PM
7月 242016
 

ワンダーフェスティバル2016夏今回も行ってきましたワンダーフェスティバル。

体力の衰えで重い一眼レフを抱えて中腰撮影を一日やり通すのが辛くなってきたので、今回は機材一新。パナソニックのミラーレスカメラDMC-GX7mk2で行くことに。
レンズはキットレンズのLUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.(長ぇ)に、これが目的でm4/3買ったと言ってもいいLUMIX G MACRO 30mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.の2本で。主に後者のマクロレンズメインで撮る。

ってことで撮ってきた写真がこちら

今回はとにかく暑かった。(;´Д`)
列に並んでる間にモリモリHPが削られていったよ。毒の沼地かよ!
そしてディーラーブースでの人気具合を見るに、やはり艦これ強し。
そしてガルパンやアイマス、FGOも順当に多かった。
ホントならここにババーンと並び立つ腹づもりだっただろうカバネリやはいふりは壊滅的。
ほとんど見かけねえww
最近の視聴者は目が肥えてるんだからしっかり作らないとダメってことです。

 Posted by at 9:45 PM
2月 072016
 

WF2016W1年ぶりにワンフェスへ。
夏は足を怪我して歩けなくて参加出来なかったからのぅ。

今回は同じ列車でhoriiも来ていたので海浜幕張の駅で合流して並ぶ。
列に一人以外で並んだの初めてだよ!(笑)

撮ってきた写真がこちら

なんか企業ブースが広くなって、その分一般ディーラーが少なくなってるような気がするのだが気のせいか?
今までだと4時くらいになるまで歩き回らないと一般ディーラー見終わらなくて、そこから30分ほどで企業をさらっと流して帰るパティーンだったのが、3時くらいには一般ディーラー見終わってたんだが。
かといって、人が減っているワケじゃなく、刀剣乱舞フィギュア目当てと思しき女性客が格段に増えていて歩きづらさは増している。
そして企業ブースはと言えばグッスマがやたらと大勢力になってて、もはや海洋堂はイベント乗っ取られてるような有様。
あまりの混雑にグッスマブースはまともに見ることも不可能だしね。

そして今回も大勢力だったのは艦これでしたな。
まどマギはかなり縮小してたな。
あとはとうらぶもかなり多かったし、ラブライブやアイマスも多かった。
まぁ基本お姉ちゃん系フィギュアは見てないんだが(笑)。
ガルパンブームの所為かミリタリー系も飛行機が減って戦車が増えていたように思える。

そして帰宅後horiiがインフルエンザであった事が発覚。
感染していませんように(笑)。

 Posted by at 11:37 PM
10月 042014
 

towerダイナソアの一般参加者を招いた展示会に行く。
朝から浜松町やー!

しかし、実のところダイナソア扱いの製品で使ったことがあるのはRUDYのサングラスとTIME iClicペダルくらいなのよね。
しかも今はそれぞれOAKLEYとSPEEDPLAYに置き換えちゃったし(笑)。

とはいえ、カレラが超気になるのでソレを目当てに。

 

cinelli

 

 

 

 

おー、チネリもダイナソアだったかー。

 

vxrs

 

そして限定復刻のTIME VXRS Limitedである。
残念ながら試乗車はありませんでした。

 

vxrs2

 

 

 

 

そしてこの展示されているVXRS Limitedはシリアルナンバー1番であった。
つまり一般販売分にはシリアル1番はないってことですね(笑)。

 

 

phibraそしてお待ちかねのカレラPhibra EVOキター!!!
やべえカッケー!

シャ乱QのまことがPhibra乗ってるのをテレビで見てから一目で虜になったこの個性の塊のようなデザイン。

しかも左右でカラーリングが非対称だしね。
この日本限定モデルは右側が赤で左側は青、上面は緑に塗られているイタリア国旗デザインなカラー。

どのカラーも街中走ってたら二度見されること請け合い(笑)。

 

scatto

 

 

そういえばカレラにもチタンフレームあったんですね。

あの独特な形状のフレーム作ってるメーカーだし、なんとなくカーボン専業なイメージがあった。

 

 

skylon
そして今日の展示会での事実上の目玉、TIME Skylonです。
試乗した中でもずば抜けてコイツがよかったです。

今日は

Cinelli Laser mia
orbea Orca OMR
カレラ SL730
TIME Fruidity
TIME Skylon

の5台に試乗しましたが、良かった順に並べると

Skylon >>> Orca OMR > SL730 > Fruidity >> Laser mia

といった具合でした。
とにかくSkylonがあまりに良すぎて、DOGMA折れたら次はこれで組もうと心に決めたくらいです(笑)。

しかし試乗車には9070、9000、Record EPSがありましたが、久々の機械式にフロント変速うまく出来なくて「えー?こんなに機械式って変速性能低かったっけ?」と驚いてしまったですよ。
Record EPSも9070より変速性能落ちるので、電動Dura-Aceの完成度の高さを実感です。
つか、7970よりも劣りますぞ(笑)。

 Posted by at 7:45 PM
7月 292014
 

今回のWFではISO1600/F7.1固定で行こうと思ってたのに、途中からF値が下がって最後なんかF5.0になってたよう!!(;´Д`)

5D系だと上のボタンに2つの機能が割当たっててストロボ調光もそこにあったんだけど、6Dは上面ボタンは全て1ボタン1機能なのでストロボ調光はメニューから操作。
それを知らずにストロボ調光のつもりで何度か誤操作しててそのせいでF値が落ちてた。
道理で途中から被写界深度浅いワケだ。

てか、PCの画面で見るまで被写界深度浅くなってるって気づかなかったわ。(;´Д`)

 Posted by at 7:30 PM