2月 072016
 

WF2016W1年ぶりにワンフェスへ。
夏は足を怪我して歩けなくて参加出来なかったからのぅ。

今回は同じ列車でhoriiも来ていたので海浜幕張の駅で合流して並ぶ。
列に一人以外で並んだの初めてだよ!(笑)

撮ってきた写真がこちら

なんか企業ブースが広くなって、その分一般ディーラーが少なくなってるような気がするのだが気のせいか?
今までだと4時くらいになるまで歩き回らないと一般ディーラー見終わらなくて、そこから30分ほどで企業をさらっと流して帰るパティーンだったのが、3時くらいには一般ディーラー見終わってたんだが。
かといって、人が減っているワケじゃなく、刀剣乱舞フィギュア目当てと思しき女性客が格段に増えていて歩きづらさは増している。
そして企業ブースはと言えばグッスマがやたらと大勢力になってて、もはや海洋堂はイベント乗っ取られてるような有様。
あまりの混雑にグッスマブースはまともに見ることも不可能だしね。

そして今回も大勢力だったのは艦これでしたな。
まどマギはかなり縮小してたな。
あとはとうらぶもかなり多かったし、ラブライブやアイマスも多かった。
まぁ基本お姉ちゃん系フィギュアは見てないんだが(笑)。
ガルパンブームの所為かミリタリー系も飛行機が減って戦車が増えていたように思える。

そして帰宅後horiiがインフルエンザであった事が発覚。
感染していませんように(笑)。

 Posted by at 11:37 PM
12月 282014
 

特に意味はないけどビデオカードをGTX TitanからGTX980に買い換える(爆)。
Titanでまったく不満はないけれども、念のためHDMI2.0に対応したビデオカードに更新しておこうと目論んで。
まぁHDMI2.0なモニターもテレビもないんですけどね(爆)。

しかし、買ってきてからはたと気づく。
「これDVI端子1個しかねえ!!」
今までデュアルモニタは両方DVI接続だったんぢゃよ~。

まぁモニタ付属のショボいDisplayportケーブルがあったのでそれを繋いでみる。
映らない・・・。
カード側のDsiplayPort端子を換えてみる。
映らない・・・。

おおおおおい!?!?初期不良か!?!?!?
と、いろいろ悩んだあげくわかったオチは、モニタ側のDsiplayPort端子の「Out」側に繋いでいた(爆)。
このモニタDsiplayPortのディジーチェーンが出来るようで、DsiplayPort端子2個あるけど、片方が入力で片方が出力だったのである。
今までDisplayport入力2つあるんだと思ってたよ・・・。

てことで入力用の端子に繋いでばっちり表示。
やれやれ。

さて、ベンチでも測りますか。
てことで3DMarkのスコアを取ってみる。

GTX Titan GTX980
Fire Strike 9698 12697
Sky Diver 30930 37439
Cloud Gate 38773 43737
Ice Storm 180021 185560

と、FireStrikeが大幅に伸びたほかはあまり変わらない結果に(爆)。
ちなみにウチのマシンであってもFireStrikeのUltraはカクカクで7fps程度しか出ません(笑)。

しかしこのカード、ベンチでしばいてるときえらいコイル鳴きするなぁ・・・。

 Posted by at 12:04 AM
11月 162014
 

tomoca12-3.5Jソニーの新ヘッドホンMDR-Z7を買う。

元々はオーディオテクニカのATH-MSR7LTDを買おうと思っていたんだけど、やたらと側圧が高くて、これ装着してたら1時間くらいで頭痛くなりそうと思ったのでパスすることに。

代わりにじゃあMDR-Z7でも買おうかと思ったが試聴してみるとやたらと音漏れする!
これでは通勤で使えない。(;´Д`)

仕方ないのでMDR-1Aでも買おうと思っていたところで、「MDR-1A/MDR-Z7のPHA-3用バランスケーブルに変換かませばXLRで使える」という情報を得たので俄然バランスケーブルが最初からついているMDR-Z7に興味が。
バランスならそもそも室内オンリーだしね。

というわけでアキバのトモカ電機まで変換アダプタを買いに行く。
12-3.5Jという変換アダプタで3.5φとXLRオスの変換が可能。
これをバランスケーブルの3.5φ端子にぶっ刺せばXLR3×2のバランス対応ヘッドホンアンプでも使えるぞ!

というワケで満を持してMDR-Z7を購入。MDR-Z7
デフォでついてるケーブルがアンバランス3mのミニジャックとバランス2mの2本。
なんで3mケーブルはPhoneジャックじゃないんだろうね?
むしろミニジャックにするなら1.2mくらいの短いケーブルにするべきだろうに。
なんかその辺がアンバランスな商品構成だなぁ。
つか、短いケーブルが欲しかったらKIMBERのお高いケーブルしかないのかよ!www
ますますアンバランスな商品構成だぜ。

てことで変換アダプタかましてバランス接続を試してみる。
うん、ちゃんと音鳴ります。
ようやくU-05のバランス端子が使われました(笑)。
てか、アンバランスでの音が体に染みついてないのでバランス・アンバランスでの違いを感じ取れません(笑)。

数日エージングしつつ馴らしてからだな。

 Posted by at 9:30 PM
10月 042014
 

towerダイナソアの一般参加者を招いた展示会に行く。
朝から浜松町やー!

しかし、実のところダイナソア扱いの製品で使ったことがあるのはRUDYのサングラスとTIME iClicペダルくらいなのよね。
しかも今はそれぞれOAKLEYとSPEEDPLAYに置き換えちゃったし(笑)。

とはいえ、カレラが超気になるのでソレを目当てに。

 

cinelli

 

 

 

 

おー、チネリもダイナソアだったかー。

 

vxrs

 

そして限定復刻のTIME VXRS Limitedである。
残念ながら試乗車はありませんでした。

 

vxrs2

 

 

 

 

そしてこの展示されているVXRS Limitedはシリアルナンバー1番であった。
つまり一般販売分にはシリアル1番はないってことですね(笑)。

 

 

phibraそしてお待ちかねのカレラPhibra EVOキター!!!
やべえカッケー!

シャ乱QのまことがPhibra乗ってるのをテレビで見てから一目で虜になったこの個性の塊のようなデザイン。

しかも左右でカラーリングが非対称だしね。
この日本限定モデルは右側が赤で左側は青、上面は緑に塗られているイタリア国旗デザインなカラー。

どのカラーも街中走ってたら二度見されること請け合い(笑)。

 

scatto

 

 

そういえばカレラにもチタンフレームあったんですね。

あの独特な形状のフレーム作ってるメーカーだし、なんとなくカーボン専業なイメージがあった。

 

 

skylon
そして今日の展示会での事実上の目玉、TIME Skylonです。
試乗した中でもずば抜けてコイツがよかったです。

今日は

Cinelli Laser mia
orbea Orca OMR
カレラ SL730
TIME Fruidity
TIME Skylon

の5台に試乗しましたが、良かった順に並べると

Skylon >>> Orca OMR > SL730 > Fruidity >> Laser mia

といった具合でした。
とにかくSkylonがあまりに良すぎて、DOGMA折れたら次はこれで組もうと心に決めたくらいです(笑)。

しかし試乗車には9070、9000、Record EPSがありましたが、久々の機械式にフロント変速うまく出来なくて「えー?こんなに機械式って変速性能低かったっけ?」と驚いてしまったですよ。
Record EPSも9070より変速性能落ちるので、電動Dura-Aceの完成度の高さを実感です。
つか、7970よりも劣りますぞ(笑)。

 Posted by at 7:45 PM
9月 192014
 

てなわけでiPhone6にさくっと機種変。

iphone6

今回は事務手続きに行く時間も予約が出来たのでホント混雑なしでサクサクと進む。
もちろん朝8時を指定しましたよ(笑)。
そして機種変が終わって店を出たのが8時半くらいですから会社に余裕で間に合ってしまいます。
むしろいつもの出社時間より1時間も早い(笑)。

ホントは液晶保護フィルムも買おうと思ったのですが、売ってるのは軒並み「中華のパチモンモック」から採寸したものばかりで、近接センサー部分が2穴になってるダメ造形ばかりなんですよね。
本物は見ての通りセンサー穴は1つです(スピーカー横の穴はカメラ)。
てなわけで今回は保護フィルムは買わず。

しかし、デカいな・・・。

手元にあるGalaxy S3とほぼ同じ大きさです。
胸ポケットに入れたら上がはみ出ました。
ちょっと出し入れするときに落っことしそうでコワイです。

だがiPhone6Plusはもっと巨大ですからな。
手元にあるPlayStation Vitaか3DS LLくらいの大きさですし。
そういやヨドバシで機種変してたとき、両側の人が6Plusで、意外と6Plusの人多いんだなーって思った。
アレはアーリーアダプターだから最上位が欲しい!ってな感じなんだろうか?
ウチは個人では6にして、6Plusは会社で買うことにします。

さて、会社でバックアップしてあったiPhone5Sからリストアしてアプリやら設定やらを移行。
この辺のラクチンさがAndroidとは大違いなトコです。

とりあえずシンクロして設定とかして動かしてみる。
iPhone5解像度のアプリだと1136*640でレンダリングしたあと1334*750にスケーリングして表示なので、ホーム画面と行ったり来たりすると、ステータスバーのサイズが変わったりして気持ち悪いです(笑)。
デフォで入ってるApple純正な6/6Plus用のアプリだとちゃんとネイティブ解像度でレンダリングしてるのでスケーリング発生しないのでそういう挙動はしないですね。
この辺はおいおい各種アプリがアップデートして対応していくのでしょう。

 Posted by at 5:27 PM
9月 122014
 

ヨドバシiPhone6の予約したった!

今回はオンライン予約を推奨としてそこかしこでオンラインに誘導していましたが、きっとサーバダウンでまともに予約できないだろうとふんで店頭まで並びに行く。
結果として大正解。
AppleStoreは16:45までダウンしてるし、KDDIもエラーばかりでまともに繋がらなかったようです。
てことで店頭予約でKDDIの10番目なので19日ゲット確定です。
みてると意外とiPhone6 Plusを予約してる人がいて驚きです。
いやいやデカすぎるやん(笑)。

今回店頭予約はとてもスムーズで、オンライン予約がサーバダウンで阿鼻叫喚になってるとは思えないほどあっさりと予約ができました。
16:05に自分の番が来て予約完了メールが届いたのが16:08とわずか3分で終了。
予約カウンターのKDDIの兄ちゃんも今回はスムーズですよと自慢げでした(笑)。

 Posted by at 9:26 PM
9月 042014
 

予約してたXBOX ONE + Kinect Day One Editionが届く。
ゲームはForza Motorsport 5を。xbox1

XBOX360よりデカい!
カステラ(ACアダプター)は小型化されてるが本体が初代PS3並のデカさ!
だけどPS3より遥かに軽い。中身スカスカ感がある。

そして各種ケーブルが太ましすぎる。
まるでPCの電源ケーブルのような太さです。

そそくさと結線して電源ON!
初期設定でいきなりつまづく。
DHCP有効状態でしか初期設定できないのでDHCP OFFではIPアドレスの取得が出来ずに設定が進められない。
仕方ないので一時的にルータの設定を変更してDHCP ONにしてセットアップを進める。
500MBものアップデータがいきなり出ております。
それらを乗り越えようやくダッシュボードに到達。
Windows8のMetroばりにわかりづれええええええ!!!
最初から途方にくれるので4GamerやらPC Watchやらのレビューを見て操作方法を調べる。

マイクロソフトは毎回操作を変えるの辞めろよ。
『ユーザーエクスペリエンス』が空虚な響きを放つわ。

まぁ、そういうあれこれを乗り越えた上での印象としては「HDDうるせえ!!」
なんかジージーとHDDがアクセスしっ放しみたいな音を出し続ける。
4Gamerの記事によればHDDそのものはPS4と同一製品が使われてるそうなので、べつにうるさいHDDが積まれているワケではなく、使われ方に問題があるようだ。

さて、ストアを見てみると、なんとゴールドメンバーシップだったらCrimson Dragonが無料と書いてあるじゃないですか!
さっそく本体にデフォルトでついている14日間のゴールドメンバーシップコードを登録。
ダウンロード!
インストールに失敗!!(爆)
よく見ると「有料の」ゴールドメンバーシップだと無料のようだ。(;´Д`)
仕方ないので手持ちの12+2ヶ月間のゴールドメンバーシップを使うことに。
これでダウンロードしたCrimson Dragonがインストール出来ました。
あとはMetal Gear Solid V:Ground Zeroesが21日まで980円のようなのでダウンロード購入する。
この980円は税別価格だからな!実際に払うのは1058円だから注意な!

そんなこんなでいろいろやってたらいつの間にかXBOX ONEが静かになっている。
まさかアレHDDのデフラグだったんだろうか!?
むしろこの状態だとXBOX ONEで一番うるさいのはACアダプターの冷却ファンってことになってるぞwww
ええ、本体すんごい静かです。PS4なんぞより遥かに静かだそうで。
実際ゲーム中、動作音は聞こえず部屋のエアコンの音の方がうるさいくらいです。

さて、明日はKinectを液晶テレビの上にくっつけるアタッチメントでも買ってくるか。

 Posted by at 12:16 PM
8月 312014
 

あさイチでアキバまで行ってマザーを交換してもらってくる。
そしてとくに買い物とかもせずさっさと帰宅。

またデカいケースを動かしてPC組み立てである。
足腰に来るわぁ(;´Д`)

再びラジエータに溜まったエアを抜くためにポンプを回してエア抜きから。
さくっと試せないトコが水冷の弱点ですね。
とりあえず4時間ほど回して水枕の中に気泡が見えないようになったので再び初期不良チェックである。

うむ。今度はC1スロットに挿したメモリも認識してる!
ちゃんと16GB認識しました。よかったよかった。

てことで、さくっとウインドウズエクスペリエンスインデックスを測ってみる。

wei

まずまずのスコアである。

さて、アプリ入れたり環境移設したりしないとだなぁ。(;´Д`)

 Posted by at 3:07 PM
8月 302014
 

新たに登場したHaswell-EとX99でPCを組み替える。

x99

CPUはintel core i7 5960X
マザーはASUS X99 Deluxe
メモリはG.Skill F4-3000C15Q-16GRR
SSDはSAMSUNG MZHPU512HCGL-00004

かなりのハイエンドマシンになるはず。
そう思って組み立てたのですが、なぜかメモリを一部認識しない。
いろいろ挿し換えてみた結果、DIMM_C1ないしはDIMM_C2に挿したメモリを認識しないことが判明。
そのスロットに挿していたDIMMをほかのスロットに挿すと認識するのでメモリモジュールの不良ではなくマザーボードの不良だろう。
とりあえず12GBは認識するのでそのままWindowsのセットアップだけ済ませてしまう(笑)。

cpuz

うむ、8コアである。

ssd

そしてSSDの速度。
シーケンシャルリードが1GB/s超えてますね。
さすがM.2(PCI express x4接続)だけあります。

そしてせっかく組み立てたけどまたバラす(笑)。
マザーボードの初期不良交換に明日またアキバまで持っていかねばなりませんからな。

 Posted by at 8:39 PM
8月 172014
 

TEAC UD-501のLINE出力はやたらと出力レベルが高く、eve audio SC204が内蔵DAC/ADCの関係で入力レベルに制限あるためもあってPioneer U-05に買い換えたのだが、やはりXLRでは入力オーバーになってノイズってしまうのでこの際接続をRCAにすることに。

最初はAvinityAY-RCA-STを買ったのだが、なんとこれよくある赤白ケーブルみたいに真ん中繋がった1本のケーブル状態!
それではニアフィールドモニターに繋ぐことはできないので返品するハメに。
プラグかっこいいから使ってみたかったのにな・・・。

さて、そうなるとどのケーブルにしようかと悩むことに。
コスパが良くて人気のゾノトーン6NAC 3000 Meisterにでもしようかと思ったが、何を血迷ったのかKRYNAInca5を買ってしまった(爆)。
町田のPLUTONでInca3、5、7と試聴して5を購入。
Inca7の方が確実に音の実在感は高かったがお値段もさらに2倍とヘヴィだったので。(^^;)

てことで帰宅後XLRからRCAにつなぎ替えてみたが、いかにXLRの出力が高いかがよく分かります。
今までXLRだとWindowsのサウンドのレベル調整で60%まで下げた上でSC204のボリュームはLED5個だったのですが、RCAにしたら音が小さいのでWindowsのサウンドレベルは100%にした上でSC204のボリュームはLED6個で今まで通りのボリュームとなりました。
これで入力レベルオーバーのLED点滅も発生せず。スバラです。

しかし、こう考えるとU-05買わないでもRCAケーブル買うだけでよかったんじゃ・・・とも思えますね(爆)。

 Posted by at 9:57 PM